06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.16 *Thu*

無事出産いたしました

予定日より2週間早い出産でしたが、
無事「11/30、8:50」に出産致しました^^。

身長:49.5センチ、体重:2,912gの女の子です♪。

IMG_1748-1.jpg



実は11/27の健診時には既に10分間隔の張りが始まってました。
でもまだ我慢できるから「前駆陣痛」だろうなぁ~とのんびり構えている私。
しかし子宮口が2センチ開いているとかww。
これは・・・1週間以内に産まれるなとこの時思いました。

NSTを撮っている間、ベビが動きまくったのでベビの心拍が上がりまくり。
先生も念のためともう一回NSTをとることに(笑)。
よってこの日は合計2時間弱も病院にいましたw。
待合室で待っててくれた母とももたんに感謝!!

張りは痛みあり・なしを合わせての張り。
約2年前に出産したとはいえ、すっかり陣痛を忘れていた私は先生に質問。

私:「先生(’’。初歩的な質問ですみません;。陣痛って、痛みあるものだけ間隔をはかればいいんでしたっけ?」
先生:「人それぞれなので。。。なんとも言えないです^^;。でも、いま定期的に来てますよね~(NSTの結果を見ながら)」
私:「そうなんですよ~。痛みだしたの昨日からなんですけど~。。。」
先生:「ん~。多分いま入院してもまだ出産に繋がらないから、今より痛くなったらまたきてね^^。痛くならなかったらまた一週間後に健診に来てください^^。」

ほむほむ。

母が私の出産後に備えてパートを1か月休んでくれたのですが、その休みの開始は12/4から。
母はベビに「お願い!あと一週間ちょっともってね~><」と無理難題を言ってましたw。

・・・ベビに聞いてくださいw

そんなわけで、予定日より確実に速くなりそうだったので旦那さまにも連絡。
やはり張り止めの薬を飲まなくなった(37週目から飲まなくなった)のが早まった影響なのかな?




しかし、ここで問題発生。
27日の深夜から28日にかけて、ももたんが寝ている最中に嘔吐。
その後下痢に。

・・・これは・・・ もしや・・・
ノロですかΣ?!

念の為ノロ対策で寝室のタオルやシーツは別途洗濯。
畳は洗浄。
手洗いは念入りに!!・・・としたのですが、29日の夜に私も嘔吐。そしてお腹もゴロゴロ@@。
自分の意思で吐くことは年によくあることなのですが(←これも問題です;)、意思とは関係なく生理的に吐きたくなった(吐いてしまった)のは中学生以来;;。

そしてそのまま陣痛が6~7分間隔に発展。
つまり「本陣痛」にですよΣ!

ちょっとまって!
今この状態で出産とか体力が持たないから~~;;。

胃も腸も空っぽの状態で病院に電話し、母の車で向かいました。そしてそのまま入院。
朝には出産となるとのこと。

出かける前に旦那さまへも連絡。
時間が時間だけに、朝一の新幹線で病院に向かうとのこと!!
自宅から帰省先の産院まで、「はやて」使っても片道3時間半ちょいかかりますから;;。
旦那さまがんばれー><O!!。

立会に間に合うのか?!旦那さまΣ!

ももたんを朝一で小児科に連れていく都合上、深夜2時過ぎに母が帰宅。
一人さみしく陣痛室で過ごしておりました。この時点で陣痛は5分間隔。




深夜11時~翌朝30日の7時まで、陣痛間隔は5分のまま。
病院でも嘔吐し、ヘロヘロなので常時点滴。
眠たくても眠れないけど、とりあえず横になる。
しかし朝7時過ぎに母からの電話を受け、旦那さまの到着時刻を聞いたあたりから陣痛間隔が狭まる。
その前の触診で「陣痛間隔は進まないけど、いったん進んだら早いかもね^^」と先生からいわれていたの。
それが見事的中!

痛くて横になっていられないので立って耐えてました!
しかし、前回より痛くないぞ~ 我慢できるぞ~!
ベビに酸素を送るのだぁーー☆と、ソフロジー的発想でがんばる!

助産師さんに「ひとりにしてごめんね~><(私の前にお産の方がいた為)。いま準備するからね!」と優しい言葉をかけてくださいました><。ありがたや!
しかも、分娩室で対応してくださった助産師さんの対応の的確なこと!!
いきみ逃しのつぼ押しが的確で、痛みの中一人感動していました。

私以上に助産師さんが旦那さまのことを案じて頂き、
「旦那さん何時頃来るの?!」
「旦那さんくるまで赤ちゃん出てこないように(出来るのかw?!)逃していよう><」
「あぁ!!駄目だぁー☆ これ以上我慢させられないから自然に産ませてあげよう><」
「旦那さんに『(最寄り)駅着いたらタクシーで来い!!』ってメールか電話して!!」
などなどと、たくさん気遣って頂きましたww
1分間隔の陣痛中に電話は無理!!と思いながらもメール送信ww

助産師さんに「赤ちゃんはパパを待ってたんだね!もう少しで会えるよ!」と言ってもらい、私も気力を振り絞りがんばろーと思いました!

分娩室に入ってからは20分ちょいで出産。
頭より肩を出すのが痛かった。。。><
でも、促進剤を使った前回より格段にお産は楽でした。
しかも「自分で産んだ」という感覚があったし♪(前回は気づく間もなく産まれていたw)

旦那さまはJRの遅れにより10分間に合わず><、出産後の面会でした!
でも、到着してすぐ分娩室に通して頂き、盛大なお出迎えw
その後2時間分娩室で休む間親子水入らずで触れ合えて嬉しかったです^^。




新しい病院の為、設備は抜群!
母子同室でしたが、年子なおかげか母乳も順調。
しかも第二子はよく寝、よく飲む子なのでかなり楽ちん。
ももたんは1時間おきに授乳&夜中まったくと言っていいほど眠れない日々が1カ月続いたので、余計楽に感じる~。
和室の個室を選んだのですが、これがまた正解♪
赤ちゃんと近いし、家族が面会に来てもくつろげる^^。

先生も助産師さんも看護士さんも、みなさん優しく気遣いのある方ばかりで、安心して出産&産後を迎えられました^^。出産直後なんか、自分たちより助産師&看護士さんの方が大喜びで、たくさんの人に「おめでとう」と言ってもらい感激しました。そして寝ている自分のとなりで赤ちゃんの写真撮影やら、退院時にもらえる産声の録音などを楽しげに行うみなさんが実に微笑ましかったvvv。

食事は美味しく15時には手作りおやつが出ましたvvv
(母親学級でもこの手作りおやつが無料で食べられます♪)

しかも御祝い膳として、退院前にフレンチのコース料理を無料で頂きました^^。
こでがうまーいvvv

※テーブルに飾ってあったプレート※
IMG_1750.jpg

※前菜・パン・食前酒・サラダ※
IMG_1751.jpg
食前酒の代わりに「ブルーベリー酢」が出たんだけど、これがワインっぽくてgood!

※タルタルは、自宅に帰ってからも作れるよ♪とレシピを教えて頂きました※
IMG_1752.jpg

※コンソメスープの茶碗蒸し風※
IMG_1757.jpg

※メインはローストビーフ※
IMG_1761.jpg

※アイスのソースは柿だそうです※
IMG_1766.jpg

このほかにカモミールティを頂き満腹~♪
希望すれば有料だけど「家族一人+子供」と御祝い膳を食べる事も可能♪

自分用のスリッパやアメニティグッズも完備されていて、しかも事前に自分で用意する入院準備セットはホントに最小限。必要なものはほとんど病院から支給。
個室の為、紅茶やココアなどのインスタントの飲み物もあり、タオルとコップは毎日交換。
TVも冷蔵庫もあり、和室なのでシックな和ダンスの衣装ケースがありオシャレ♪。

極めつけは「ハンド&フットアロママッサージ(30分)」!!
これも無料vvv

すごーいvvv
しかしながら料金はかなーり良心的でした♪
今年度いっぱいまでの出産に対して、出産育児一時金が42万円(産科医療制度加入病院)なのと、本来は加入保険と医院との間でちょっとややこしい直接支払制度の手続きが、病院で用意された用紙に署名のみでOKなのも嬉しい^^。ある意味いい時期に出産しました。
個室+入院が29日の23時半+退院が日曜日だったので、その分入院費がプラスでしたが、ももたんの時と比べてかなり割安&お得でした^^。

退院の際の退院グッズも盛りだくさん。
こんなにもらっていいのかΣ!ってくらいたくさん頂きました。

命名紙や産院オリジナルの布バック、粉ミルク缶(小・森永のE赤ちゃんをもらいました)、内祝いカタログ数冊、協賛各社の試供品いろいろ、たまひよ協賛・無料でベビの名前の切手を作れるという冊子、写真屋さんの無料撮影&アルバム券、デジカメで撮った写真をアルバムに出来るお仕立券などなど。
いやー こんなにたくさんあるのかΣってくらい、でっかい紙袋にたくさんもらいました。

なかでも感動したのが・・・

IMG_1773.jpg

コレ!!

出産直後のポストカード写真3枚(自分+ベビ、自分&旦那さま+ベビ、ベビ)と手形足型付きで、押すと産声が出るしかけまであります♪♪

いやぁ~こってる~^^。
すごく記念になるね♪

そして・・・
IMG_1776.jpg

可愛いへその緒入れ☆
しかもへその緒は「たまに無くす方もいらっしゃるので、赤ちゃんについているのとは別に差し上げてます^^」と、もうひとつ頂きました♪。親切だ!。

同じ日に出産した方がお二人いて、昼食時(昼食と夕食はカフェテラスで食べられる)にいろいろお話出来て楽しかった^^。

家族&自分が体調不良でちと寂しく思ったこともありましたが、それを吹き飛ばすほど親切にして頂いた産院だったので、ここで産めて良かったと心から思いました^^。




年子育児なので何かと大変ですが;;、ある程度大変な時期を過ぎれば楽になる!と期待しがんばります!

COMMENT

ありがとーvvv
比奈ちゃん>

うんうん^^ 元気で良かった♪
産まれた直後産声あげず、必死に羊水吐いてたわが子がいたいたしかったよぉ~;;。疲れさせてごめんよぉ~とTT。
狭いところを必死に降りてくるんだもんね!
ベビたん大変だよー!!

ホントにありがとねー(;▽;*

あはは^^*
きっと、夫婦水入らずなTDR旅行のあとに会える様、ベビも調整しているはずvv。妊娠していたらほとんど乗り物にのれないものね♪。
比奈ちゃんのベビちゃんなら、きっと元気いっぱいなべっぴんさんだろうなぁvvv

お祝い><
あうあう>< では、何がいいか考えて連絡するね♪
意外と産院探しって大変で大事なんだよね。。。
自分&自分の考えにあった産院に巡り会えるよう願うのだ!
2010/12/18(Sat) 09:02 | みいな #8iCOsRG2 [Edit
おつかれさまww
出産お疲れ様ですww
母子ともに元気でよかったね!
出産なんてさ、妊娠すれば当たり前に来ることだと思われるけど、生まれてくるまでってお母さんも、おなかのべびちゃんも大変なんだよね!
みにゃさんの御子が元気にこの世に出てきてくれて私もうれしいですww

私のとこにも、べびちゃん来てくれるといいなー
来年TDRに行く予定だからその後でもいいけどね(笑)
お祝い、何がいいかな?
素敵な病院もうらやましいな。
私も子供できたら探しておこうww
2010/12/16(Thu) 23:52 | 比奈 #bxvF113M [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


なんにんめかな?



profile

cradle317

Author:cradle317
●東京都在住 2女の母
●六星占術:金星人(-)
●五黄土星、干支も絡み強情らしい
●動物占い:狼→新ver.だと優しい狼
●twitterやってます「cradle317」
●プロフ詳細:前略プロフ



こよみ





人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言



電力使用状況&電気予報











Copyright © くまになったど All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。